今だけ!クレジットカード特典はこちらをクリック!

買って失敗するハンドメイドアクセサリー!見極めのポイントはココ!!

月間1万9000人のアクセサリー好き女性が読んでいる!

半年で25万6,423回も閲覧される人気ブログ!

写真だけではわからない!
数あるハンドメイドアクセサリーから失敗しないクオリティー作品を選ぶには注目すべきポイントがある。

一見素敵に見えるピアスやネックレスも、手にしてみると「あれ?」な作品も。
誰よりも素敵に✧あなた自身が一番輝く素敵なアクセサリーの選び方を知っておきましょう。

お得感と満足度が確実にアップする!購入する商品を決定する上で外せない方法とは!

プロ用ジュエリー素材使用!本物のゴールドを身にまとった上質素材!

写真のピアスはこちら➪

 


あなたはどっち?!

あなたはどちらを選びますか?

価格が1,500円のピアスと3,000円のピアス。

どちらもパールを使用したゴールドカラーの素敵なアクセサリー。
ふたつともデザインが気に入っていて、オシャレで個性的。

さて、この場合は何を基準に購入を決めますか?

失敗しないアクセサリーの選び方をご存じの方は、価格ではなく、あるポイントに注目して3,000円のほうを選んでいるはずです。

そのピアスを手にした1年後の自分を思い浮かべてみましょう。
3,000円のピアスにあって、1,500円のピアスに無いもの。
ハンドメイド通販サイトの写真だけでは絶対に解らないこと。
想像できますか?

それは1年後にまだそのピアスが購入時と全く同じ条件のもとで使用できる状態かどうか。
価格の違いは使用している素材と、制作する作家の技術がもたらす、3か月後、半年後のお客様の未来に対する思いやりの違い。

年月を経ても変わらぬ美しさ!写真の上質一生ものパールピアスはこちら↓

真珠のピアスblanche➪


数か月で使用できなくなる1,500円のピアスと、たったの3,000円で一生ものジュエリーピアス。
当然、後者のほうがお客様にとって、明るい未来が待っているはず。
一時的には最高の喜びを手に出来ても、数か月後にはガッカリしなくてはいけない未来を選ぶより、この先何か月も、何年も、
ずっと購入したときのままの感動と喜びを味わえる素敵なアクセサリーがいいですよね。

セーターを選ぶとき、ウール素材か、アクリル100%かを確認してから購入しませんか?
いくら安いパンプスでも、履き心地が悪い物は結局使わなくなってしまう。

ハンドメイドアクセサリーも同じです。
せっかく手にするのだから、高級ジュエリーよりもお値打ち、
それでいて長持ちするものを選択するのが、未来の自分をガッカリさせない正しい選び方なのです。

そしてハンドメイド作家が本当にお客様にとって一番の選択肢を提供できているかどうかは、商品のクオリティーが見極めの基準になります。
売り上げ重視の作家は、見た目重視、安い価格でお客様の未来を考えない作品を提供している場合があります。
※お客様も見た目の可愛さに魅力を感じて、将来使えなくなるだろう商品として購入する場合は全く問題ありません。

 

他のショップには無い!品質を理解してから購入して大正解だった!

エメラルド ネックレス グリーン クロス ヴィンテージネックレス オパール アンティークネックレス

ハンドメイドというと「素人が頑張って制作した物」というイメージをお持ちではないでしょうか?
私は特にアクセサリーやジュエリーに関して、そのような考えは持っていません。

なぜなら美味しいスイーツや、今すぐ食べたくなるような美味しそうなグルメ商品は、購入してからも
「見た目の素晴らしさ」

「おいしそうな香り」

「舌触り」

「もちもち感」

「ふんわり感」

「ジューッ!というような美味しい音」

「食べた後の満腹感」

人間の全ての五感と欲求を刺激して、購入してくださった方の満足度を100%満足させられる可能性が高いものです。

それに比べ、アクセサリーやジュエリーというのは、ほぼ見た目だけが勝負です!
写真を見て気に入って購入し、実際手に取ってみたら意外としょぼかった。
すぐ壊れた。
数か月で変色した。
購入した時の状態ではなくなった。
結局使えなくなった。
制作の完成度が低く、服やお肌にひっかかる。
など、形に残る物だからこそ、お客様をがっかりっさせる要素も多く含んでいるのです。

まさに内容やクオリティー、本質を理解せずに購入すると損をする代表的な商品でもあります。

変色!!!

購入時は見た目の変わらなかったゴールドのピアスフック。
写真はどちらも数回使用した物ですが、右のフック部分(ピアスホールに入れる部分)は見事にステンレスのような色に変化しています。直接お肌に触れる部分ですので、摩擦で表面のメッキがはがれ、中の素材がむき出しになってしまいました。

数回で表面のメッキがはがれて変色するということは、それだけ多くの合金が体に付着したり、あるいは体内に取り込まれたりしているということです。これは金属アレルギーの原因にもなりかねませんわたしは金属アレルギーではないはずですが、ピアスに限っては安い合金メッキのフックをしているとかゆくなることがあります!

 

そして特に材質のクオリティが問われるのはネックレスチェーンです。
チェーンはそれ自体がお肌に長時間触れており、汗や皮脂も加わり、みるみる変色が進みます。

ロンドンブルートパーズ 星 星座 誕生石 ネックレス

メッキとは明らかに違う!写真の上質素材ネックレスはこちら↓

スターネックレス➪


ネックレス1つが3,000円のものと、10,000円の物があったとします。
3,000円のネックレスは、チェーンは14金ゴールドフィルド、ネックレストップの素材は特に記載の無いものだとします。(素材は不明な合金)

10,000円のネックレスはチェーンもトップも全て14金ゴールドフィルド。

2年、3年、10年たっても、購入時と同じ輝きで未来のあなたに感動を与え続けるのは、もうどちらかお分かりですね。
素材違いで寿命の短い物をひとつの作品に取り入れることは、あなたの数年後の楽しみを奪いかねません。
たった7,000円の違いで一生ものとして楽しめるアクセサリーやジュエリーを見逃して、お金と数年後の未来の楽しみを失うなんて、
残念すぎると思いませんか?

特に天然石を使用したアクセサリーの場合、石である天然石の寿命は一生続くのに対し、寿命の短い金属を合わせるのは
ガソリン車の給油タンクに水を注入するようなものです。
使えなくなると解っていて水をわざわざ入れる必要はありませんよね。

 

材質が良いチェーンであった場合には、その細さの見極めが重要ポイントとなります。
いくら華奢で美しい細いチェーンであっても、使用中による摩耗で切れやすいものでは意味がありません。

ネックレスチェーンの太さは1.5㎜の物と1.7㎜の物を同じ使用頻度で比較した場合、圧倒的に1.7㎜のほうが耐久性に優れています。

たった0.2㎜の違いですが、1.5㎜チェーンは特に引っ張ったり負荷をかけたわけでは無いのに、使用中に突然切れてしまうことがありました。
これはネックレスを身に着けるという行為自体がすでにチェーンの負担となっているからです。
「切れにくいチェーンを使用しています」
と胸を張って販売されている商品を購入するのが、購入して損をしないアクセサリーの選び方の重要なポイントです。

チェーンはどんなに高級なものでも1キロほどの負荷がかかれば切れてしまいますが、その中でもなるべく切れにくい物を選ぶとするなら、
太さに注目することはとても重要です。

 

買って失敗しないために

ハンドメイド作品は特に、その作家の制作技術が使いごこちに影響します。
見た目のデザインにこだわっていても、仕上げの段階で始末の悪いものはお客様の肌を傷つけたりします。

お金を払って素敵な商品を購入するご自分のために、
細部にまでこだわった技術あるハンドメイドアクセサリーだという記載のあるものを選びましょう。

大人の女性の上質カジュアルジュエリー
glam jewels vintageのアイテム一覧はこちら
↓↓↓↓↓
大人 アラサー アラフォー アクセサリー ジュエリー glam jewels vintage

 

Follow me on Instagram!
↓↓↓↓↓

 

 

Follow me on Facebook!!
↓↓↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です