スウェットに合うネックレスどう選ぶ?最新トレンドと今すぐ試したいスタイリング術

スウェット に 合う ネックレス

カジュアルなスウェットスタイルに、一工夫加えてみませんか?
ネックレスひとつで、おしゃれ度が格段にアップ。
デートや友人との集まりでも、リラックスしながらも洗練された印象に。

この記事では、

  • スウェット(トレーナー)にピッタリ合うネックレスの選び方
  • 最新トレンドを取り入れたスタイリング方法

までを紹介します。
さあ、あなたもスウェットスタイルを格上げして、新鮮なファッションを楽しみましょう。

 

スウェットに合うネックレスどう選ぶ?最新トレンドと今すぐ試したいスタイリング術

スウェット(トレーナー)をエレガントに彩るネックレスの選び方とは?

カジュアルだけどちょっぴり大人っぽいネックレス×スウェットスタイルを提案。

流行を取り入れつつ、日常に馴染むスタイリング術を紹介します。

 

スウェットとネックレスの基本的なスタイル

スウェット に 合う ネックレス

スウェットの首元は比較的シンプルなので、そこにネックレスをプラスすることで、顔周りを華やかに見せることが可能です。

ネックレスの選び方としては、スウェットの色やデザインに合わせて選ぶと良いでしょう。

基本的にはシンプルだけどデザイン性の高いネックレスを選ぶとバランスが取れます。

また、長さにも気を付けましょう。

スウェットの首回りとネックレスの長さが被らないようにするといいですね。

チョーカースタイルや、少し長めのロングネックレスも素敵です。

パール チョーカー マンテル ネックレス 短め ジュエリー ゴールドネックレス 真珠ネックレス ベビーパール

パールマンテルチョーカー>

 

忙しい毎日を過ごすあなたにとって、ネックレス一つでグランドに変わるスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

毎日のちょっとした幸せを形にするために、美しいネックレスを選ぶ時間もまた、豊かな人生の一コマとなるはずです。

MEMO
シンプルだけどデザイン性の高いネックレスを選ぶ

 

カジュアルながらもエレガントに見せるポイント

カジュアルなスウェットスタイルをエレガントに仕上げるポイントは、ネックレスの素材選びにあります。

例えば、パールや繊細なクリスタルを使用したネックレスは、自然と洗練された印象を与えます。

エンチャントシマーSV925ダブルチェーンネックレス>

 

エレガントなネックレスをスウェットに合わせることで、普段のリラックスした服装でも上品さをプラスすることができます。

華奢なスキンジュエリーよりも、少し遊び心のある個性的なデザインがいいでしょう。

さらに、足元はパンプスで女性らしさをプラスしたり、ハイカットスニーカーやハイブランドスニーカーを選ぶと、全体のバランスが取れ、洗練された印象になります。

MEMO
チェーンに少しボリュームのあるデザインを選ぶ

 

年代で変わるネックレス選び

ネックレスの選び方は年齢によっても異なります。

20代の若々しさを表現するには、流行のアイテムを取り入れたポップなアクセサリーが適しています。

一方、30代、40代の女性には、少し落ち着きのある素材感のネックレスがおすすめです。

たとえば、上質なゴールドチェーンや小さなダイヤモンドのペンダントにパールネックレスを重ねてみましょう。

年齢を重ねるごとに洗練された魅力を引き出してくれます。

自分に合ったネックレスを見つけることで、より自信を持ってファッションを楽しむことができるでしょう。

MEMO
上質なチェーンにパールネックレスを重ねるとカジュアルエレガントに

 

ネックレスの種類とその特徴

ゴールドやシルバー、パールなど素材は様々。

スタイリッシュなものからカジュアル、そして格式高いデザインまで、シーンに合わせて選ぶことができます。

各種類のネックレスとその特徴を掘り下げ、あなたに適したネックレスの選び方を提案します。

 

ゴールドネックレスの選び方と活用方法

ゴールドネックレスはその豊かな輝きで、どんな装いも格上げしてくれます。

選び方のポイントは、華奢過ぎずチェーンに少しボリュームのあるもので、カジュアルかつエレガントな印象に。

左上:パールマンテルチョーカー>

右下:パール&チェーンY字マンテルネックレス>

 

パールをあしらったチョーカーも素敵です。

このとき18金だと価格が高くなりすぎると同時に、金の割合が多すぎて黄色みが強くなります。

カジュアルな印象のスウェットと調和を取るため、エローゴールドの黄色を少し抑えた14金や10金などがおすすめです。

MEMO
黄色みを少し抑えた14金や10金で、高級感のなかにカジュアルを演出

 

シルバーネックレスをカジュアルに取り入れるコツ

シルバーネックレスは、そのクールな輝きがカジュアルな服装にぴったりです。

カジュアルスタイルに取り入れる際は、レイヤードを楽しむのが一つのコツ。

短いネックレス:パールマンテルチョーカー>

長いネックレス:エンチャントシマーSV925ダブルチェーンネックレス>

 

複数の異なる長さのネックレスを組み合わせることで、立体感のある装いが完成します。

スウェットのボトムスには、あえてフレアスカートなどの女性らしいアイテムで日常的に楽しむことができ、どんなシーンでも活躍します。

 

合わせて読みたい:

40代女性のシルバーネックレス|大人の女性が知るべき上品アクセサリーの使い方

 

パールネックレスで上品なスタイルを実現

パールネックレスは、その独特な光沢がエレガントな印象を与えるクラシックなアイテムです。

カジュアルな印象の強いスウェットと合わせることで、エレガントで女性らしい印象に。

また、顔周りを明るく見せることができます。

バイカラートルマリン&ベビーパールのネックレス>

 

上品なスタイルを目指す場合、長さや粒の大きさがポイントになります。

小さめの粒だと洗練された印象を、大きめの粒は豪華な印象を与えます。

ベビーパールを上手く活用するといいでしょう。

活用方法はこちら↓

デイリーウェアに映える輝き:自信を持って使える淡水&ベビーパールネックレス

 

大きめパールの場合、一粒の大きさがラウンド型で1センチを超えると、イミテーションに見えてしまうため、それ未満の大きさがおすすめです。

形が不揃いなバロックパールは大きさにこだわらすカジュアル×エレガントの良いとこ取りができます。

MEMO
本物のラウンド型パールの大きさは1cmを超えないこと

 

合わせて読みたい:

シンプルだけど特別♡ 40代のためのオシャレな普段使いパールネックレス術>

 

7変化するネックレスでスウェットスタイルに変化を

ロングネックレスにもY字ネックレスにも変えられるネックレスは、そのアレンジ力を活かして様々なスタイリングが楽しめるアイテムです。

クリップパールネックレス>

 

こちらのネックレスは、ペーパークリップ型の留め具の位置を変えることで、2連ネックレスやY字ネックレスにアレンジでる優れもの。

カジュアルなスウェットスタイルにも取り入れやすく、お値打ち価格のスウェットも確実に高見えします。

スウェットだけでなく、シンプルなニットやカットソーにもマッチし、スタイルアップが期待できます。

MEMO
ひとつのネックレスで様々な形状を楽しめる、アレンジ可能なネックレスを活用する

 

レイヤードネックレスでトレンド感のある装いに

レイヤードネックレスでは、異なる長さや素材のネックレスを組み合わせることで、ファッションに深みを加えることができます。

このスタイルのポイントは、バランス良く重ねること。

太さやデザインが異なるチェーンを選び、最短のものから順番に重ねると自然で美しいレイヤードに。

カジュアルな服装はもちろん、シンプルなドレススタイルにも合わせやすく、トレンド感を演出できます。

首の太さが気になって、重ねツケは苦手!

そういう女性こそレイヤードを楽しんで、首細美人になって頂きたい!

詳しいコーディネートはこちら↓

首が太くてネックレスが似合わない?誰でも首元美人に大変身する裏ワザ

 

アクセントになるユニセックスネックレス

ユニセックスネックレスは、男女問わずに使用できるシンプルで洗練されたデザインが魅力的です。

これを選ぶ際のポイントは、造形の美しさと実用性。

クリップパールネックレス>

シンプルながらもデザイン性の高いものを選ぶと、どんな服装にも合わせやすく、日常的に使えるアイテムとして活躍します。

また、パートナーや友人とのペアアクセサリーとしてもオススメです。

MEMO
シンプルでデザイン性の高い物が日常アイテムに最適

 

スウェットスタイルにおすすめのネックレスアレンジ術

スウェットスタイルは楽ちんでありながら、少しの工夫でオシャレに。

大人のカジュアルスタイルとして人気です。

どうせならアクセサリーでさらに魅力を引き出したい。

リラックスした服装にもぴったり合うネックレスの選び方やスタイリングを提案します。

さりげないけど存在感のあるネックレスで、日常にちょっとした特別感をプラスしてみましょう。

 

重ね付けが可能なネックレス選びのポイント

重ね付けは、簡単にファッションの印象を変えることができるスタイリングのテクニックです。

特にスウェットや他のカジュアルな服装を女性らしく、よりクラス感のあるスタイルに。

重ね付けする際のポイントとして最も重要なのは、さまざまな長さのネックレスをうまく組み合わせること。

シンプルなチェーンネックレスに異素材のペンダントをプラスしたり、一部に宝石を使ったアイテムを加えることで、奥行きのある装いが完成します。

クリップパールネックレス:independent>

 

重ね付けにチャレンジして、自分だけのオリジナリティを表現しましょう。

 

上手な重ね付けスタイルはこちらを参考にしてみて下さい↓

これはマズイ!アラサーアラフォーはネックレスでおばさんの仲間入り?!

 

ジュエリーとしてのネックレスを活用

何をどのように身に着けるかによって、またデザインによって女性の印象は大きく変わります。

30代、40代以降の女性がスウェットに合わせてもエレガントでいられるためには、ジュエリー素材としても価値のあるネックレスを選ぶことです。

バイカラームーンストーン&ベビーパールネックレス>

カジュアルなトップスとジュエリーの組み合わせ。

この2つの異なるジャンルで、程よい抜け感と上品さを演出

もちろんビジネスシーンのスーツにも、パーティーにも活用できます。

1つあれば一生物になる。

大人の女性は使い捨てではなく、使い込んで円熟していくジュエリーの醍醐味も味わいましょう。

MEMO
大人の女性はカジュアル×ジュエリーで確実に格上げ

 

デート向けスウェットスタイルのアクセサリー術

若い頃のデートにスウェットスタイルは選ばないと思いますが、大人の女性は旦那様とのデートも肩の力を抜いた余裕を見せましょう。

デート向けのスタイリングでは、柔らかいカラーのスウェットに、パールやクリスタルのような上品な素材のネックレスを合わせると良いでしょう。

クリップパールネックレス:independent>

また、顔周りを明るく見せる効果もあるため、相手に与える印象がグッと明るくなります。

オシャレスウェットに、少しのアクセサリーでグッと女性らしい印象に変わります。

 

ネックレス選びのアドバイスと注意点

ネックレスは、日常のコーディネートにおいて重要な役割を果たします。

適切なネックレスを選ぶことで、シンプルな服装も一気に華やかに変わります。

このセクションでは、ネックレス選びの基本ルールから、特定のスタイルに合った選び方までを詳しく解説します。

 

ネックレス選びで失敗しないための基本ルール

バイカラー トルマリン ピンクトルマリン パール ネックレス 18金 14金

短いネックレス:パールマンテルチョーカー>

パールのネックレス:バイカラートルマリン&ベビーパールのネックレス>

 

ネックレスを選ぶ際は、自身の体形や首の長さを考慮することが重要です。

例えば、首が短い方は細めのチェーンやV字形のデザインがオススメです。

これにより、視覚的に首を長く見せる効果が期待できます。

また、デコルテが見えている範囲に合わせてネックレスの長さを選ぶ、バランス良く配置され見た目も美しくなります。

さらに、服装とのコーディネートも重要で、シンプルなトップスには目立つネックレスが効果的ですし、華やかなドレスには繊細なデザインが適しています。

 

関連記事:

ネックレスの長さで女性が綺麗に見える!美人が知ってるテクニック>

 

スウェットスタイルでNGなネックレスとは?

スウェットスタイルに合わせるネックレスは、

そのカジュアルさが実はすごく上品なのね!

という印象を与える選び方が重要です。

たとえばラインストーンなどででギラギラしている物は、カジュアルなスウェットとは相性が悪いためNGです。

オススメはシンプルで洗練されたデザイン。

これらはスウェットのリラックス感を損なうことなく、ほんのりとした女性らしさをプラスします。

色に関しても、ゴールドやシルバーなどベーシックなカラーがスウェットに馴染みやすいです。

カラフルな物を選ぶのであれば、ビタミンカラーのビーズがたくさん付いたものより、本物の宝石や天然石が付いた上品な印象のものがいいでしょう。

MEMO
色をプラスするなら、本物の天然石で上品に

 

総合的なファッションバランスを考える

ネックレス一つを選ぶにしても、トータルのファッションバランスを意識することが大切です。

アクセサリー全体のバランスを考慮し、例えば耳元が華やかな場合はネックレスは控えめに、またはその逆も効果的です。

全体のカラーバランスも重要です。

バイカラートルマリンネックレス(フリーフォーム)>

 

  • 服のボタンの色がゴールドなら、アクセサリーもゴールドで統一
  • アクセサリーを主役にして服とは対照的な色でアクセントをつけたり

コーディネート全体が引き締まります。

 

自分のスタイルに合ったネックレスの見つけ方

自分に似合うネックレスを見つけるためには、まず自己分析が重要です。

自分の好みだけでなく、体型や顔の形状、肌の色に合わせた選び方を心がけることが、スタイルを一層引き立てます。

また、いくつかの異なるスタイルのネックレスを試し、各々の服装に合わせてみるのも一つの方法です。

趣味やライフスタイルに合ったネックレスを見つけることで、日々のコーディネートが更に楽しくなります。

MEMO
体型や顔の形状、肌の色に合わせて選ぶ

 

スウェットとネックレスで魅せるスタイリングの完成

スウェットとネックレスは一見相反するアイテムですが、適切に組み合わせることでカジュアルな中にも洗練された印象を与えるスタイリングが完成します。

この組み合わせによって、リラックスしながらもファッションを楽しむことができるのです。

スウェットスタイルを格上げして、大人の女性だからこそ楽しめる新しいファッションにチャレンジしてみて下さいね。

最後にもう一度ポイントをおさらいしておきます。

  • シンプルだけどデザイン性の高いネックレスを選ぶ
  • チェーンに少しボリュームのあるデザインを選ぶ
  • 30代、40代の大人の女性は、上質なチェーンにパールネックレスを重ねるとカジュアルエレガントに
  • ゴールドネックレスは、黄色みを少し抑えた14金や10金で、高級感のなかにカジュアルを演出
  • パールネックレスは、本物のラウンド型パールならパールの大きさは1cmを超えないこと(バロックパールは大きくてもOK)
  • ひとつのネックレスで様々な形状を楽しめる、アレンジ可能なネックレスを活用する

このページで紹介したネックレスは、全てスウェットに似合うネックレスです。

どれを選んでもカジュアル×エレガントなスタイルに。

あなたの日常をもっと豊かに、幸せにするネックレスをお楽しみ頂けたら幸いです。

 

「すごく綺麗になったね」あなたに魔法の言葉をプレゼント

GJV(glam jewels vintage)のすべてのジュエリーは

女性としての自信がついたり

鏡に映る自分を見るのが楽しくなったり・・・

あなたの願いをジュエリーが叶える✧

GJV

公式サイト>